利用案内

ガイド・解説について


 洞爺湖ビジターセンター・火山科学館のガイド・解説についてのQ&Aです。
 
■館内でのガイド・解説について

館内ガイドはありますか
ご予約いただければ、無料の解説(館内の概要と洞爺湖有珠山地域の簡単な紹介。5分程度。)または有料の解説(パワーポイントを利用した10分以上の講話<料金など詳細>)を承っております。
展示について質問できますか可能です。
展示で不明な点がございましたら、受付までお問い合わせください。対応可能なスタッフが回答いたします。
周辺の自然について質問できますか可能です。
受付までお問い合わせください。ご質問内容により、すぐに回答できない場合がございます。この場合は後日、メール等で回答させていただく場合がございます。ご了承ください。
周辺の施設までの道順を聞いても良いですかはい。
受付までお問い合わせください。可能な範囲で回答させていただきます。


■野外でのガイドについて

 
野外のガイドはありますか金比羅ガイドウォークというものを行っております。

土日祝に実施しており、お一人様300円、1時間半の行程となっております<詳細>
これ以外の日時や確実にガイドをお願いしたい場合、ガイド(5,000円/グループ)を貸し切ることも可能です。<詳細>
金毘羅ガイドウォークはどのような内容ですか当館裏手にある金比羅火口群(2000年に噴火)まで歩く内容となっております。途中には、見逃しやすいところに噴火の威力がわかる噴火の痕跡もございます。そうしたポイントも含めてご案内いたします。
ガイドウォークで危険はありますかハイキング程度です。
転倒・毒虫などの危険がありますので、歩きやすい靴・長袖・長ズボン・帽子着用での参加をお願いしております。
ガイドウォーク中に
有珠山が噴火する可能性はありますか
ございません。

現在のところ、有珠山に噴火の兆候は見られません。
また、有珠山は研究者が24時間観測を実施しており、異常発生時は迅速に情報が伝達される体制が整っております。
ガイドウォークの安全管理態勢について教えてください ガイド担当のスタッフは全員、救命講習を受講しております。
また、使用するルートについては、消防(救急隊)に届け出るだけでなく、直前に登って危険個所の確認をしております。
事故防止につとめ、万が一の事故の際も迅速に救急隊が到着する態勢になっております。
金比羅山はガイドをつけないと登ることはできませんか 開門時間(※)内であれば、ガイドなしで自由に登ることが可能です。
※夏期7:00~18:00、秋期は短縮開門、冬期は閉門